« レストランショーの告知 | トップページ | レッスンで流れる曲 »

友達の家で・・・

ご飯を招待されまして。
「ご飯ができるまでの間暇やろー」と言って友達がDVDを再生しはじめた。

グラン・トリノ

名前は聞いたことあったけどどんな内容なのか知らんで。
ファミリー向けか?とか思って黙って見よったけど。
最初の方はわりとツッコミどころ満載で、
笑いながら穏やかに鑑賞。

が。

1時間くらい経った頃からだんだん笑えなくなり。

最後、号泣。


エエェェェェエエエsweat02


なぜ・・・。
なぜこのタイミングで、数あるDVDの中から、
あえてこの映画をチョイスっ!
ものすごい疑問が残ったけど、あえて聞かず。

若干、重い空気の中、静かにご飯食べた。

しかし、映画自体は面白かった。

最近ネクラなワタシは、1週間くらい激重たい韓ドラなんかに
どっぷりつかって、ヒキコモリたい・・・とか思っていたし。
もってこいの映画やった。

できれば1人で見たかった。

クリント・イーストウッドが渋すぎた。
そしてアジア系の女の子も可愛かった。
タオ役の男の子は・・・

息子の友達に似すぎていて・・・

そっちが気になってしょうがなかった。

|

« レストランショーの告知 | トップページ | レッスンで流れる曲 »

コメント

イーストウッドが監督する映画は胸にズシッとくる重い内容が多いんですよね〜。
グラン・トリノもミリオンダラー・ベイビーも重いけど印象に残る映画でした。

投稿: チロル | 2010.11.24 00:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1220951/37727530

この記事へのトラックバック一覧です: 友達の家で・・・:

« レストランショーの告知 | トップページ | レッスンで流れる曲 »