« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

ありがとうだらけ。

ここしばらく、アップダウンの激しい、疲れる日々を送っていたが・・・
この週末はありがたいことにアップ続き。


まずは、先週金曜ですがエルトゥルでのレストランショー。
来ていただいた皆さん、ありがとうございました。
そして今回、ワタシが昔勤めていた頃の大先輩が遊びに来てくださっていて・・・
相当なプレッシャーの中、踊らせてもらったのだが・・・
極度の緊張で足が震えた。腹もこわした。(あ、それは直前に食べたレバ刺かも)
でも、学んだこといっぱい。
この気付きを次回の経験につなげたら、次回はもっと良いショーができるはず!

yama_fumiさん、みじゅさん、ありがとうございました。
(差し入れもありがとうございました!)

そしてこの日はワタシのエルトゥル史上初めて?男性客率が高く
それも緊張した原因の1つかも?
数年ぶりに異性から花束もらったり。(ワラ
ペンライトなんて持参されたのも初めてよ!
当日キャンセルにも対応できるアナタ達、暇人素敵です。
ありがとう!!!

そしていつも思うけど、こうやって人前で踊らせてもらえる環境に、感謝。


さらに今日。


パラパラ投げキッスのリスちゃんに続いて・・・
(T中さんに言われるまで忘れていた)

Cake

熊本娘ら。

これはもう、ビックリしすぎて走って逃げようかと思った。
(とりあえず、何でも逃げ腰よ!)

いつになくよそよそしい皆の態度、ワタシがつけた電気を無言で切られたり、
ストレッチ始めると言ってるのにスタジオ出て行かれたり、
ワタシ、もしかして壮絶ないじめでも受けてんのかと自分のことが心配になったけど。

火がついたケーキが登場した時は、頭の中真っ白すぎて
まず思い浮かんだのは「レッスンハジマッテルンデスケド・・・」と、むしろ冷静。
そんで皆が駆け寄ってくる姿をみて
「あぁ・・・昔TVでやってたどっきりカメラってこんな感じ?」とか思ってみたり。
たしか歌とか歌われてたような気がするけど、感動して涙とか出そうになってきたので
必死で、削れているケーキの側面は誰が食べたの?とか考えてみたり、
大変だった。いやー・・・・ホントにありがとう。


皆とこうやって、一緒にレッスンできることに、あらためて感謝です。
他にもお祝いしてくれた皆さん、ありがとうございました。


ちなみに、日付を超えた今、当日なんだけど
旅人がまさかのプレゼントを用意してくれていて、ひっくり返りました。
生きてさえいればいいこともあるものだ。しみじみ。


感謝。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今週のレストランショー

今週25日(金)は北九州のトルコ料理店「エルトゥールル」にて
踊らせていただくのですが、お席の方がすでに補助席まで満席だそうで・・・。


やはり週末効果だろうか。
ワタシは人の少ない平日が好きでいつも月曜とかに踊りに行ってるのだけど
今回オーナーから「お前金曜も来れるなら金曜来いよバカ!」
(とまでは言わない。ホントはとても優しい人ヨ)と、依頼をいただき・・・。
結局のところワタシのあさはかな期待は外れ、平日月曜とはいえいつもお客さん多いし、
どうせ多いなら週末でも変わんないや!と思ってたら
まさかの、補助席まで満席・・・。あれ以上補助席増えて、
一体踊るスペースあるんだろうか・・・。謎。


今回、週末ということで遠路はるばる来てくださるという方もチラホラ。
ホント、恐縮です。どうしよう、アタシ!!!
特に、yama_fumiさんのことを考えると緊張でひっくり返りそう。


予約できなかった方、ごめんなさい。また次回遊びに来てください!!!


ワタシも今週は、当たる!と有名な、エルトゥルオーナーによるコーヒー占いを
やってもらうことにしてたのに、座る椅子ないんならギリギリまでお店に入れない。涙。


今日の肉球ショット。

Kuma

こんな可愛い顔をしてまたウンコ食べた。不愉快よ!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ヴァージニア来福イベント☆

ベリーダンスをやっている、とくにモモスタの生徒さんはもう
知っている方がほとんどですが。。。


4月にですね~。
アメリカ・ベリーダンスの聖地、マイアミよりあのヴァージニアが来福します。
世界中を飛び回る、超大物ベリーダンサーです。


ギャーッ。


とうとう福岡にもこんな大物ダンサーが来てくれる時代がきたのねー!涙。
いつか自腹でWS受けに行きたいとか思っていたけど
十数万の宿泊交通費が浮きました。嬉しー。

V1

更に。

V2

名古屋のYa Salam Bellydance Studioから代表のマイヤーディーをはじめ、講師5人が勢ぞろい!
勿論、ワタシが所属するスタジオの主宰であるmomoiも踊ります。
まだベリーダンスをよく知らない方からちょっと知ってる方、めっちゃ知ってる方、
カルチャーの方から全然関係ない方まで、どんな方にも衝撃的なショーになるでしょう。
この機会に是非、足を運んでみてください☆


経験者の方には、入門者から参加可能なWSもあります。
こちらもスタジオ生以外でも大歓迎なのでお問い合わせください。


ちなみにワタシはショーもWSもオール受講。ムフ。

【~Raks!Virginia!~ベリーダンスの女神、降臨!】

日時:2011年4月16日
会場:福岡市立中央市民センター(福岡市中央区赤坂2丁目5番8号)地下鉄赤坂駅2番出口より徒歩5分
開場/18:00 開演/18:30
料金:4,500円(前売り) 5,000円(当日)
スペシャルゲスト:Virginia(From Miami)
出演:momoi、mayady、sanaa、ai、Hatsune、Yumie

【ワークショップ】

①4月16日(土)11:30~14:30(3H)Tarab/Oum Kalthoum 振付 10,000円
感情表現の仕方がわからない・・・踊っていても何かが足りない感じがする・・・
エジプトの心そのものを歌うウンム・カルツームの曲に触れることによって
新たなベリーダンスの世界が見えてきます。
11:00より開場。
会場:ライジング・スター(福岡県福岡市中央区清川1-3-1 グッドタイムホームⅣ 南天神2F )

②4月17日(日)13:15~18:30(4.5H途中45分の休憩が入ります。)オリエンタル振付 13,000円
ヴァージニアのダイナミック、且つキュートな魅力が溢れるオリエンタルの振付を1曲完成させます。
13:00より開場。
会場:ライジング・スター(福岡県福岡市中央区清川1-3-1 グッドタイムホームⅣ 南天神2F )

③4月18日(月)18:30~21:30(3H)ベーシック&各種リズムコンビネーション 10,000円
最初の1時間をベーシックで、あとの2時間がコンビネーションになります。
コンビネーションの引き出しが多いほど、即興に強くなります。
※19:30~21:30の2時間のみの受講も可。その場合の料金は8,000円です。
17:00より開場。 
会場:アクロス福岡 練習室1

※各日定員60名です。早い者順に締め切りいたします。
※各日練習会場が異なります。①と②は社交ダンスのスタジオのため、捨ててもよい靴下などを履くことをお勧めします。
※各WSの解説はヴァージニア本人が英語でしますが、通訳が入りますのでご安心ください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

大満足。

最近、このブログの左サイドにあるメールフォームから
毎日のようにメールが届いてる~~~~。


ワタシが必死こいて設置したブログパーツがようやく日の目をみた的な?
ムフフ。大満足よ。


返信がいるものに関しては、ワタシのYahooメールから送っているので
携帯アドレスを入れてくれてる場合は注意が必要です。
パソコンメールの受信設定かけてる場合は届かないので解除をお願いします。


メールフォーム効果はこうやって目でみてわかるがTwitterのブログパーツは
はたして役に立っているのだろうか。


Twitter登録してない人が読んでるということは
役に立ってる的な感じなのか?
効果がみえないといまいちやる気が出ない・・・。


そういえば、プチ☆ハフラ。
エントリー者、続出中です。
おそらくね~・・・踊りをみている人は皆エントリー者!!!な勢い。
めっちゃ多いです。
今のところ見に来るオンリーな人を、ワタシはまだ確認していない・・・。


めっちゃ楽しそう~~~~~~~heart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バレンタイン

はっきり言って無縁の行事です。
全く興味もないし、お店のバレンタインコーナーを見ても
「だから何ですか?」くらいの勢いなんですが。


もらえると嬉しいもんですねheart01
そういえば、ここ数年毎年もらっていた。(そんなことすっかり忘れていた!)
そして、もらった途端に「いいぞ!バレンタイン!!!」と心の中で叫ぶ。
来年も頑張れ、チョコレート企業。


あ、ワイリーなコラーゲンもありがとう。フフフ。


最近チョコレート三昧だったせいか、ABのあの鬼のように進む振付も
意外に頭に入っていたな、今日。物覚えが早くなったのか?と
錯覚しそうになったが、きっとチョコのせい。


勘違いしないところがワタシのいいところ。


しかし、今日もAB、進んだ、進んだ。
だけどいっちょんうまく踊れん。
鏡に映る残念な姿にガッカリよ!


当面の課題は「何をやっているのかさっぱりわからん!」的な踊り。
うむ。これだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やはり、

ワタシは食べてる時が1番幸せです。
美味しいもの限定で。


どんなに辛くても美味しいものさえ食べれれば、頑張れます!
ということで、先日から財布のヒモゆるめまくって美味しいもの食べてます。


そう、狂ったように!


今日はフレンチ、久しぶりのフルコースで。
先日踊りに来たばかりのところです。

F1

体調悪くても食べれるワタシ、素敵。

F2

あんこーがうまし。

F3

酒飲めなかったのが残念だが、

F4

デザートはバイキング並にモリモリ。
気がつけば3時間以上店にいたよ。
あ~楽しかった、楽しかった。
通常1万円のコースが半額でした。
いつもありがとう。


明日からまた頑張る!


らぶ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

告知いろいろ

すっかりメンタルやられて昨日病院行ってきたが
皆にささやかれるほど大事にいたってなかったので一安心。
昨日は数ヶ月ぶりに0時前に就寝したところ
今朝は調子が良かった。不規則な生活もダメなのね、きっと。


さて、モモスタ生&カルチャー、その他の方へ告知です。


bellTwitterにも書いたけどキャラバンパスのチケットがスタジオに届きました。
予約している方、まだしていない方も、チケットは現金引換えです。
枚数に限りがあるので早めにどうぞ。
キャラパスって何よ?という方はコチラ(PCでしか見れないかも。動画もあるよ!)
今回nicole&momoiも踊ります。
前回のキャラパスも相当大興奮だったけど今回も超楽しみ。


bell一般予約来週からのヴァージニアショー&WSね。
今回はB1生のために!!!ベーシッククラスも用意されてます。
世界を代表するダンサーに習う基礎!!!
これはねー・・・出なきゃダメよ。きっと何か気付きがあるはずなので。
ワタシも出るし~B1生の皆、一緒に出よ~~~~☆

それから、オリエンタルの振付に関しては、B2生今回必須よ?
WS後、レスンでオリエンタルの振付やっていくので
WSに出て、より理解を深めましょ~~~~☆

※スタジオで申し込みをするモモスタ生へ。現金支払の際は必ず伝票を書いてね!


bell火曜・水曜のB1を受けている方で、振付に使ってる音源が欲しい方は
お知らせください。準備します。(今すでに申し込んでる人はもう用意してる~)


告知いろいろという割には3つしかなかった・・・。
何か忘れている気がするが・・・まぁいいや。
最近ようやくTwitterに慣れてきた。
Twitter登録してない人で見てくれてる人には「下からずっと読むのが面倒」などの
クレームもありますがワタシは投稿する方だから平気。ウフフ。

↓いつもはカメラ向けたら顔をそむけるのに
睡魔に負けて素直に撮られたクマ。手の毛が伸びきってぼーぼー。

Kuma

ぐー・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

続 Twitter

引き続き、わからん。
皆に言われるがまま「フォローする」ボタンを押してます。


なんで「フォロー」しなきゃいけないの。(←きっとTwitterやる資格なし)


どうでもいいけど、またもやrunaway。
あんなに楽しかったレッスンの踊りが、先週末からテンション↓↓↓。


やはりメンタル大事!!!


今日、ワタシの体調不良のせいで延期になっていた三社参り、
最後の宗像大社へ。

Usa

空くじなしの福みくじ。
ウサのぬいぐるみが可愛かったので生まれて初めてやってみた。
ら、思い通じてウサが来た。
今年1年一緒に頑張ろう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Twitter

全く意味がわからん。

ゆかにかどわかされて言われるがままにやっているが
全く意味がわからん。

しかし昨日から始めたばかりのゆかはどうやら意味がわかっている模様。
わからなすぎて不愉快。

康子はなんだか上級のにおいがする。
だんだんやる気なくしてきた。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

プチプチ☆ハフラ出演希望の方

モモスタで開催分のプチハフラ@SAKI&satomi企画の分ですが
続々と申し込みいただいておりマスflair

今回、初めて人前で踊る!という方ばっかりで超初々しい~~~。
当日は、宴会的ノリなので安心して~楽しんで~shine
当日は講師も踊るんで、一般の人も見に来て~~~~~note

出演申し込みについてはエントリー用紙と代金を一緒に
提出してもらってます。

エントリー者の人数が多い場合、先着順で締め切らせてもらいますんで
お申し込みはお早めに~。おそらく、用紙に記載している締め切り日前に
定員オーバーきそうだYO~、申し込みまだの人、急いだ方がいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »