« 今日のレストラン | トップページ | 実用的な見舞い »

限られた出来ること

東北地方太平洋沖地震にて犠牲になられた方々の
ご冥福をお祈り申し上げるとともに、被害を受けられた地域の皆様、
ご家族・ご関係者の皆様に心よりお見舞い申しあげます。

震災があった日から、毎日家にいる間は普段見ないTVをずっと
つけっぱなしにしてニュースを見てました。

ワタシに出来ることは何だろうと考えると義援金を送ること、献血に行くこと!の
2つが思いつき、まずは義援金箱のある役場(町だから・・・)に向かいました。

福岡、義援金額2億円を突破したそうで。あたたかい・・・。

震災後しばらく、負のオーラに満ちていて
1日中悲しい感じが染みわたり、何もやる気になれなくなったり
そんな中怪我までしてしまい、落ち込み具合に拍車がかかり
まさに、負が負を呼ぶスパイラルに陥ってたのですが
いつまでもこんなんじゃいかんと、気持ちを入れ替えて
まずは怪我を治して、ギブス外れたら博多駅にオープンしたという
献血ルームにも行ってみようと思います。

また、5月8日に開催するプチプチ☆ハフラの収益の一部を
義援金として送りたいと思ってます。

被災地の一日も早い復興を祈って。

当日お時間ある方、是非遊びに来てください。


追伸:怪我のことでメールをくれた皆さん、ありがとう!
メールは読んでいるのだけど負のスパイラル中だったので
返信できていなかった!!!これから返信していくYO!
怪我は、脱臼(もうハメた)と靭帯損傷で全治3週間です。
痛み、じっとしてれば随分治まってきました。
ギブスがとれるまで、B1クラスの代講はmomoiセンセーが担当してくれます。
復帰の目処が立ったらまたブログとTwitterにてお知らせします。
ワタシの怪我のせいで周りに多大な迷惑をかけてしまったこと
深くお詫びします。反省しきり、です。

|

« 今日のレストラン | トップページ | 実用的な見舞い »

コメント

私もですよ~。しばらくずっと暗~くなって体調壊してました。とても人事とは思えず、とてもショックだったし、ダンスも仕事もしてる場合じゃないって感じで(;д;)
でも被災者の方が前を向いて進もうとされたり、深い悲しみの中で立ち上がってらっしゃる姿を見て、被災してない自分たちが、こんなでは駄目だ!と思い直しました。
復興するまでの間に西日本に住む自分達が今まで以上にしっかり働いて、お金も使って、経済をまわしていかないとね!・・って、私の分くらいは、たかが知れてるけどsweat01 まぁ、皆が頑張れば大きな力になるし(゚ー゚)・・・自分達が頑張ってないのに被災地の方に「頑張って下さい」とは言えないものねgawk
大丈夫!先生の教えるダンスは、お仕事頑張るエナジーになってますからlovely

投稿: M.M | 2011.03.24 20:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1220951/39345934

この記事へのトラックバック一覧です: 限られた出来ること:

« 今日のレストラン | トップページ | 実用的な見舞い »