« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

Winds from Nile Vol.4 in FUKUOKA

が、近づいてまいりました。


質問などをよく受けるのでここに個人的な見解を・・・(今年は長文やらない!)


まず、WSの詳細はコチラで確認をお願いします。
申込みもこちらのページからできます。勿論スタジオでも受付可!


まずはB1レベルの方が受講できるクラスについてですが、
上記のページにも記載されているとおり、Kazafy のサイーディ ポップソングは
B1クラスで振付レッスンを受講している方ならどなたでも参加できます!
Kazafyがとても優しく丁寧に教えてくれます。(※しかもイケメン!)
初めてのWSという方にもオススメです。B1レベル以上どなたでも!!!!


超個人的な見解で言わせてもらうと、Kazafyのオリエンタルソングと
Waelのオリエンタルメッセンシーもいけるんじゃないかと思います。
そもそもWSというのは、出来ることをやるのではないのでね。
出来ないことを習いに行くものなので、難易度0とか1なんてありえないのです。
心を折りに行くようなもんなので。(わたしの場合だが)
しかし、折ったところは必ず強くなるという、骨折方式なのでね。
難易度なんて高ければ高いほどいいに決まっているのです。
心配はいりません。やらないと一生ヘタのままなので出来ないことほど
食いついて行くのですよ!


それから、B2の宴サイーディクラスのメンバーについては・・・
サイーディ、必須ですよね・・・。サイーディのどれかを必ず受講してくださいね!
本場のダンサーからサイーディ習ったことなくて
サイーディ踊れるわけがありませんので。
是非受講お願いします。あのノリは、本場ダンサーに習わないと
理解できません、絶対に。


そしてまた個人的な見解で言わせてもらいますが
もっと表現を勉強したい!という方は、Mercedesのオンカルスームを受けるといいのでは。
エジプシャンについてもっと学びたいという人にはCameliaがオススメ。
踊りの中にところどころ見える遊んでる感が、たまらなくカッコいいです。
そしてレッスンではとても細かく、厳しく教えてくれます。もはや神。


KazafyのWSでは、学びどころ満載なステップも沢山出てきます。
(去年の宴、サイーディクラスではKazafyに習ったステップ沢山振付に入れました)
WS内容に関わらず、とても個性的なダンサー揃いなので
難易度ではなく特性を重視してチョイスするのもいいかもしれません。


長く書かないつもりが長くなってきたのでここまでとしますが
質問あれば個人的にメールでもよいので聞いてください。
24時間受付ます!(しかし返信には時間がかかるかも・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/1ハフラエントリー者の皆さんへ

当日の流れや注意事項など諸々を記載した連絡用紙を配布しています。
スタジオに来られたら講師に声をかけて、忘れずにもらって帰ってください。


ちなみに今日の水曜B2に来た人!
明日以降もらって帰ってねー!!ごめんねー!


あ!あとダンサーネームのめくりも各自作成よろしく!!
冷蔵庫の上に紙とペンが用意されてますからね~~~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

369,800円

基本的に。


わたしはペットショップに近づいてはいけないタイプの人間だと思われる。


犬を飼うなら誰にもひきとられない可哀想な犬だと、子供の頃から決めている。
現在家には4匹の犬がいるのだが、全員がそういう、
いわゆる恵まれない犬達で、仔犬の頃から面倒をみている子が2匹、
成犬になってからきた犬が2匹。


ペットショップなんてなくていい!と思っている。


が、ペットショップを見つけると必ず立ち寄ってしまう。
そして、どの子が売れ残っているのかとか、この子まだいる!とか
チェックしたりする。(ウザい!わたし!)


そんな感じで、今回たまたま通りかかった店でみつけたのが
バーニーズ・マウンテン・ドック。


タイトルの数字は、この子の金額。

Bn006_6

子供の頃のクマにそっくりではないか!!!!!萌!


金額の相場は350,000~400,000円前後でしょうか。


いや、本当ありえませんから。(金額が)
クマなんて2,000円。(つか、普通タダだろ)


しかし我が家で唯一買ったといえば買った犬なのでね。
他にはチワワも2匹いるのだけどこちらはブリーダーで売れ残ったてしまい、
処分される寸前で引き取った子達。
ろくにしつけもされず大人になってしまったため、ほぼ野犬。(ホント厄介!)
見かけは上品な室内犬なのに、中身は野犬。
見た目可愛いのに中身おっさん!という女子と同じ感覚でしょうか。
気の弱いクマは、自分より数倍身体の小さいこのチワワらにいじめられている。


だから内心、チワワは嫌い。
可愛いのですが。どこの世界でもいじめはいかんでしょ!いじめは!!!!!!(怒)


脱線しましたが。
ちなみにクマ幼少期はこちら。

Dscf1393

もはや天使。


しかし今日見たバーニーズ・マウンテン・ドックもかなり印象的で。


前回はじめて見かけた時も相当可愛いくて気にはなったけど
さすがに金額にひいて終わり。
(つーか、ペットショップで犬を買うというシステムが嫌い!)
でも、帰り道少し後ろ髪ひかれた。


2度目に見かけた今日、前回見た子は既に売れており2匹目の子がショーケースに。


全くそんなつもりはなかったのだが、話だけでも聞いてみようと
店員さんを呼んでいろいろお話。


(を、聞きながら頭の中では既に一緒に生活しているところをイメージング。)


おもわず、ケースから出してもらって抱っこしてみる。


(クマとの相性がどうなのかというところで色んな想像が頭の中でフル回転)

犬5匹を養う経済的なこととか、皆の老後の介護とか、
旅行行く時に5匹をどうしようとか、わたしが病気で入院したらどうすんのとか、
ホントいろいろ!(独身ってつらい!!!!)


カードをきってしまおうかと悩みまくってたところで隣にいた母、ヒトコト。


あんたが飼わんでもこの子は幸せになれる


・・・・・・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・。


ド━(゚Д゚)━ン!!


たしかに!


結局その場はあきらめて帰宅。
しかしもはや恋煩い。
もやもやがとまらない。


しばらく、引きずります、369,800円。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

宴演目satomiクラス

水曜のB2ですが・・・
前半クラスをサイーディ、後半クラスをダブルベールで予定してます。


サイーディは、もう知らない人いないと思いますが・・・
ダブルベール!


ダブルベールて何ですか?と
よく聞かれます。


ダブルベールの方は、その名の通り2枚のベールを使うのですが。
今回の演目では、通常使用している長方形ではなく
ハーフサークル型のシルク素材を使います。


衣装も曲も振付も、オリエンタルです。


(衣装の詳細はまた後日・・・)


なにか、参考になるような動画をと探してみたのですが、、、


なかった。(ダブルベールの動画自体は沢山あるよ~)


ダブルベールというとあまり踊らず静かにベールをもってターンし続けるという
イメージがあるかもしれませんが今回の演目は、相当体使います。
曲調もハイテンポなので踊り終わった後はおそらく汗だく・・・
練習開始直後はおそらく筋肉痛必至・・・
ベール使いも大変だけど身体づくりはもっと大変・・・


そんな内容です。


・・・・・。


なんか、エントリー者を遠ざけている気がしますが。


何気にわたし、レッスンでベール使用するの初めてです。
個人的に、ベールで踊るのが1番好きなのですが
今までレッスンでやったことありません。(カルチャー除く)


なので今回ダブルベール、相当やりたい。
人、集まらなかったら自分でやっちゃおうかくらいの・・・。


ベールが好きなら、多分テンションは上がるかと。


曲、聴いてみたいという人いたら気軽に声かけてください。


ちなみにサイーディはまだノープラン状態です。


どちらも募集人員7名となってます。
質問などありましたらお気軽にお問合せくださいませ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »